スポンサーサイト

  • 2013.11.30 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    韓国軍に自衛隊の協力なければ北の砲撃でソウル火の海の懸念

    • 2013.11.24 Sunday
    • 22:25

    韓国軍に自衛隊の協力なければ北の砲撃でソウル火の海の懸念


    世界中で反日中傷話をばらまいている韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に対し、韓国への経済制裁を
    発動するべきとの声がでてきている。輸出、輸入、金融と韓国経済の日本依存度は極めて高いので
    実際に発動となれば、韓国経済は破綻に追い込まれるだろう。

    韓国が日本頼みというのは経済面だけではない。軍事面でも同じだ。軍事ジャーナリストの井上和彦氏が
    解説する。

    「いざ朝鮮半島に有事が発生すれば、韓国は米軍の協力を受けなければ戦えません。しかし、韓国国内に
    駐留する米軍は陸軍が2万人程度で、空軍も海軍も海兵隊も駐留していません。空軍は嘉手納基地から、
    海軍は横須賀、佐世保から、海兵隊は沖縄、岩国から韓国に向かうことになります。つまり、韓国の安全
    保障は事実上、在日米軍が担っているので、自国を守るためには自衛隊との円滑な連携が必要なのです」

    つい最近の国会でも、次期合同参謀本部議長が「日本と政治的な軋轢があっても、軍事的な協力関係は
    保つべきだ」と発言。韓国内でも、反日暴走大統領のリスクが認識され始めているのだ。

    38度線からソウルまでわずか40キロ。そのため北朝鮮はたびたび「ソウルを火の海にする」と脅してきた。
    日韓関係が悪化すれば、国家滅亡の危機に晒されるのは韓国なのである。

    韓国経済に詳しい経済評論家の三橋貴明氏がいう。

    「実は韓国経済の生殺与奪権を握っているのは日本経済であり、本来、韓国は日本に逆らってはいけない国。
    ところが、平気で逆らう。それは結局、日本は韓国に厳しく対処しないだろうという甘えがあるからです」

    ※週刊ポスト2013年11月29日号


    NEWSポストセブン: 2013.11.24 16:00
    http://www.news-postseven.com/archives/20131124_227658.html



    9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´ )さん [] :2013/11/24(日) 21:23:52.36 ID:TBqr9o+O
    韓国の友好国など、地球上に一つも無い──という事を
    身を持って一度しっかり分からせなければ駄目だ、バカチョンにな

    地球上で日・米、この2国だけが
    “仕方なく”付き合ってやってる
    しかし韓国の為ではない、
    あくまで世界の安定の為の“仕事”としてな
     

    スポンサーサイト

    • 2013.11.30 Saturday
    • 22:25
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      過去記事

      selected entries

      archives

      recent comment

      • みんな韓国人批判ばかりするけど、ひどいのはごく一部の韓国人だけなんだよ
        maz the pipoola (10/21)

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM